スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただただ、純粋に。


初めて全体を通した。

前回の公演稽古では本番の十日以上も前から全体の通しをして何度も繰り返す事が出来たが、今回は昨日が初通し。今までの公演の中でこんなにも遅いのは初めてじゃないかな。脱稿も遅かったから仕方ない。だからといって、まったくネガティブな思考はない。

残った時間もわずか。

安定させて、無駄な肉を削ぎ落として、そこから見えてくる新しい感覚を、あと何個みつける事が出来るかな?

役者たちの自分の出番ではない時の芝居をミツメル眼差しも綺麗になってきたよ。

昨日の稽古で一番の収穫は役者たちの、その綺麗な眼だね。

まだまだミスがあるけれど、ここにきて、やっとみんなから出る空気が一つになったかなという印象。

こんなにも時間を割いて、短くなってゆく人生の一部を費やしているのだから一つにならなきゃ嘘だよね。

当たり前なんだけど、当たり前だと思わない。当然で必然なんだけど偶然と自然が重なったように。

何度も見たり何度も言ったりする事でも、全部が初めてのように。

生かされているのではなく生きている方向で。

いずれは死んでしまうのかもしれないけれど、それまでに何ができるのか。

今。

人生は今の連続。

読み返す過去と新しく書き続ける今。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。