スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身の引き締まる想い.


3月4日19時半より八幡山にあるワーサルシアターにて
ZOOLI LA PONTONCO vol.7『3D』を観劇。

観劇?

というかダンスパフォーマンスなので観劇なのかどうかわからないけど面白かった。
2009年の冬にTOKYOハンバーグで上演した『月光の在り処』にダンサーとして出演した遠藤さんとにうさんが出演している。

実はダンスを見るのが結構好きだ。

よくあんな風に身体が動くものだと、いつも感心する。
そして今回もダンサーの肉体表現に自分自身の創作ヒントを得たような気がした。

個人的には最後の演奏が必要ないような気もしたけれど、別々に切り離したとしてもクオリティーの高いものを拝見させて頂いた。

そーいえば、会場案内に劇団わらくの内田くんと小島くんがいた。
何でだろうと考えていたら、今回は踊っていなかったけど劇団わらくのカナさんがZOOLI LAのメンバーでもあるんだね。



ここ最近、観劇に行く時は終演後なるべく出演者に会わない様に、そそくさと劇場を後にしようとしている。

というのは身内ではなく一般のお客さんの視点で色々なところを見たいし楽しみたいからだ。

捉まっちゃう時もあるけれどさ。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。