スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤリタイホウダイ



昨日は音源担当myanの清見が稽古場へ。
今回は演出という面で冒頭は特殊な表現方法を試みていて、そのシーンのイメージを伝えるために観てもらう。

myanには、毎回その作品のための音源を創ってもらっている。
彼らの創ってくれる音源を俺は最高だと思っている。

それなのに2人はいつも音源が作品に負けたから、今度こそは勝ちたいと言っている。俺としては作品の方が負けてるんじゃないかってくらい、最高の音源を創ってくれているのにって感じだ。

過去の彼らの創る音源から、良い音源が出来上がってくるという事はわかっているので、俺の方も音源に負けない戯曲を書き、演出をしてゆかなければと身の引き締まる思いだ。

身の引き締まる思いで、もう一つ。

初日まで一ヶ月以上もあるなか、すでにチケット予約をしてくださった皆様、本当にありがとうございます。これから予約をお考えの皆様、今回は良い意味で期待を裏切りたいと思います。

オオニシのヤリタイホウダイをやらせて頂きたいと思います。

これからご予約の方は下記からどうぞ。

チケット予約はこちらから!(大西弘記専用フォーム)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。