スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そいつはあの頃と変わらないステージで



俺ね、少年の頃、サッカーが大好きでさ、毎日サッカーボールを蹴ってたのよ。キャプテン翼ってアニメが放映中で主人公の大空翼が学校に通う道中、ボールをドリブルして通学してたから、小学校の時にそれを真似してさ、何回か車に轢かれそうになったこともあったのよ。

中学校に入って、少し不良少年だった時期もあったけど、でもサッカーは大好きだったから続けてたの。うまいこと高校は推薦で入れてさ、それもサッカー名門校の学校でさ、全校生徒が300人くらいでサッカー部が100人くらいだったかな。

スゲー自信があったけど、やっぱり名門校だから県外からも結構きててさ、俺なんて全然ダメだったんだよな。県外からきてる奴らが、むちゃくちゃレベル高くてさ、そいつらと三年間寮暮らししてたわけ。寮ってのは3か所くらいあって、違う寮に入ってる奴がいたんだけど、そいつは三年間同じクラスだったのさ。そいつ、本当にめちゃめちゃサッカーうまくて17歳以下の日本代表に選ばれちゃうようなレベルだったわけ。
...
当然、そいつは1年生からレギュラーで、冬の選手権も出場してゴールなんか決めちゃってさ、地元の三重テレビでもインタビューされててさ。

でも、教室ではホントにアホなわけ。俺も負けじとアホだったけど、そいつは本当にアホだったんだよ。

俺は三年生の夏休みで部活を引退したんだけど、そいつは冬の選手権に出てたからさ、進路もビッセル神戸に決まってて、晴れてJリーガーになったんだよ。

羨ましかったし、嬉しかったし。

Jリーガーになって一年目だったかな、同期の愛すべきバカヤロー達とそいつが俺の実家に泊まりに来てさ、俺の出身小学校の練習に参加してくれてさ。本当だったら謝礼とか用意しなきゃいけなかったかもしんないんだけど、そいつは無料で喜んで来てくれたんだよ。勿論、小学生たちは目の前のJリーガーにもみやってサインを求めてたよ。

でも、プロの世界は厳しいらしくて、2年で解雇になちゃったんだよな。その頃、俺は俳優になるために上京してたんだけど、そいつは、まだサッカー続けたくてさ、横浜FCの入団テストを受けるから、俺が住んでいる部屋に何日か泊めろって連絡があってさ。

何日か泊まってったよ、部屋散らかし放題でさ。

結局、テストもダメだったみたいで、それから音信不通になってたんだけど、どうやらフットサルの方にいって、フットサルの日本代表選手になっててさ、スペインのプロのフットサルチームにも何年か所属していて、今は神戸のフットサルのチームに所属してるんだよ。

コートは小さくなったけど、サッカー続けてるんだって思ったら嬉しくなってさ、アメブロやってるもんだからコメント載せたら、即レスポンスくれてさ。

俺、こうみえて曲がりなりにも、物書きのはしくれなんだよ。だから、書きたい事が山ほどあってさ。勿論、青春時代にどっぷり浸かったサッカーの話も書きたいんだよ。いや、書こうとしてた時期があってさ。そいつに取材したくて10年ぶりくらいに電話したら、昔となんもかわってなくて嬉しかったんだよな。結局、サッカーの話は企画的に先延ばしになってんだけどさ。

今はフェイスブックでそいつの活躍ぶりをイイネしてるんだ。

先日、MSNのHPで元Jリーガー上咽頭がんを公表って記事があったからクリックしたら、そいつだったんだよ。

試合の後にファンの前で3歳の可愛い娘の手とマイクを握りながら、必ず復帰するから今は治療に専念しますって。

俺はね、信じてるよ、そいつがまたサッカーをバリバリにやるのをさ。

バカなんだよ、ホントに。

でも、愛すべきバカなんだよ、ホントに。

嬉しい事に母校のOB会でも支援会が出来てさ、同期のみんなでラインでも繋がってさ。
そいつは皆から今でも愛されてるよ、マジで!

ネットニュースでその事を知った時、即、ラインでサッカーも応援してるし、病気と闘うのも応援してるって送ったんだよ。そしたら、そいつも即、絶対に復活するぞってレスポンスくれてさ。

みんな、がんばってるよ、其々人生のネクストステージに進みながら。でも、そいつはあの頃と変わらないステージで今でも一生懸命に生きている。

これはね、同期のみんなも絶対に励みになってると思うんだ。だからこそ、みんな復活を願ってるんだよね。

スズ、絶対に帰ってこいよ!
都内での次の試合、俺が本番中じゃなければ、絶対に行くからな!
楽しみにしてるからな!続きを読む




埼玉の人いたら是非お願いします。
大宮アルディージャからでも支援できます!
スポンサーサイト

HPも更新しましたが


師走です。
俺はというと執筆です。

TOKYOハンバーグのHPも更新しましたが次回公演の詳細です。
っていっても少しなんだけどね、今出せる情報は!

すべては新年かな、もう少しお待ちください。



TOKYOハンバーグ Produce Vol.13
ワーサルシアター提携公演

へたくそなたち

1974年の弥生、教室の窓から見える夜の運動場
一面に降り積もった雪と、足跡と、卒業証書を手にした微笑みと。


作・演出/大西弘記
2013年3月20日(水)~25日(月)
劇場:ワーサルシアター


TOKYOハンバーグ公式サイト<div class=
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。