スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛、あるいは哀、それは相。


稽古始まってます。
そして本日、チケット発売日です。

『愛、あるいは哀、それは相。』を再演します。評判が良かったというのもあるけれど、それだけじゃない。
今、ふたたび上演すべき作品だと思っています。

演劇とは、歴史を再生する力があると信じている。
だからこそ、未来を想像させる力もあると信じている。

是非、観に来て下さい。


TOKYOハンバーグProduce Vol,16
サンモールスタジオ提携公演


愛、あるいは哀、それは相。

作・演出/大西弘記
公演会場/新宿サンモールスタジオ
公演期間:2014年7月16日~23日 全13ステージ

小小裏


生まれて初めての転校生になった末っ子の妹は、もうすぐ17歳。
こっちに来た頃は毎日泣いていたけれど、最近はあまり泣かなくなった。

この街でも保母さんになった次女の妹は、死んだ母に一番似ていて、
子供たちの話をする時は、まるで母と同じような笑顔を見せてくれる。

長女の私はというと、従兄弟が経営する喫茶店で働かせてもらい、
朝早くからコーヒーの豆を挽いては、ここに辿り着いた理由を探す。

この街で暮らす人たちの優しさや思いやりが時々、本当に時々、胸を痛くして
どうしたらいいのか、どう生きてゆけばいいのか、わからなくなる時がある。
何が本当で、何が嘘だなんて、誰が教えてくれるの?
私たちが知っていること、それはあの日を生き残ったということ。

ふるさとを離れて、もうすぐ5カ月。
この街では初雪が舞い散り、私たち三姉妹はそれを眺めて帰りたくなる。
私たちが生まれ育った街、南相馬へ。


2014年 小暑の頃 TOKYOハンバーグがふたたび織り成す
3月11日から1年の歳月が流れた喫茶ホットラインの珈琲物語。

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] ドレスレンタル撮影スタジオFX初心者人事 アウトソーシング

■チケット料金
◆前売/3500円 当日/3800円
◆ハンバーグ割引(初日と17日、20日のソワレ)前売/3000円・当日/3300円 
◆学生割/2500円(高校生以下)※要証明書


■出演
松隈量
光藤依里
清水理沙
風戸蒔
(以上TOKYOハンバーグ)

新妻さと子(タートルプランニング)
永島広美(B.LET’S)
土田有希(B.LET’S)
難波真里
関口英司(劇団娯楽天国)
内藤羊吉(ジョイントオフィス)
山口快士
小川善太郎
さわたりちひろ(さわたり組)
照屋実


■スタッフ
音源/清見雄高
舞台監督・舞台美術/大河原敦・平井利典
照明/吉嗣敬介
音響/香田泉
演出助手/たかぎなみか
宣伝美術/佐藤圭三(ago co.,ltd)
方言指導/阿部佳代子
宣伝写真・舞台写真/アリセサクラ
宣伝PV/幸野賀一
WEB宣伝/H.M.Progres
制作/仲村幸紀(TOKYOハンバーグ)
制作協力/J-Stage Navi
カンパニースタッフ/石原友武・松井満梨江
企画・製作/TOKYOハンバーグ

■協力
サンモールスタジオ
H&Bシアター
龍前正夫舞台照明研究所
相原奈保子
タートルプランニング
B.LET’S
さわたり組
劇団娯楽天国
ジョイントオフィス
志事務所
アイリンク
オフィスKR
乳幼児教室ハッピールーム
マウスプロモーション
宿 行政事務所
喫茶ホットライン



■チケット取扱い・お問い合わせ
①J-Stage Navi 
03-5957-5500(平日11:00~18:00)
http://www.j-stage-i.jp

②ローソンチケット ※チケット取り扱いのみ
0570-084-003【Lコード:36459】24時間受け付け/自動音声対応
0570-000-407(10:00~22:00) オペレーター予約電話番号
http://l-tike.com/ 店頭販売Loppi(24時間販売/ローソン・ミニストップ店頭)

③TOKYOハンバーグ 
090-5807-3966 
E-mail info@tokyohamburg.com 
HP http://tokyohamburg.com


■劇場
新宿サンモールスタジオ(丸ノ内線 新宿御苑前駅大木戸門出口より徒歩5分) 
東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3M-8F(事務所) B1(劇場)
TEL 03-5367-5622(事務所) 03-3350-0335(劇場ロビー) FAX 03-3355-4390


TOKYOハンバーグ公式サイト<div class=
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。