スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命が吹き込まれてゆくよ。


11月19日18時より学芸大にて稽古開始。

冒頭は後半のシーンに比重を置き、何度も細かく繰り返す。台詞のカットと若干演出を変更してから二度目の全体通しを行う。

前回よりも更に良くなったのを感じる。しかしまだまだ個人のミスはある。そこは各自認識しているだろうから心配はしていない。

役者の本質とは積極的になる事なんだと感じる稽古だった。そして芝居とは皆で構築してゆくのもなんだと改めて実感した。


作品に命が吹き込まれてゆくよ。


今日は最後の休み。各自、小道具を揃えたり、営業したり、家でまったりしたり、収録で地方へ飛んだり、現実を有意義に生きている。

リフレッシュしてほしいね。
そして明日の稽古には新鮮な気持ちを持ち込んでほしい。

明日の稽古後にはトラックで何箇所か回ってブツを回収。明後日の劇場入りの準備で朝方まで忙しくなるだろうからブログは書けないと思われる。搬入してセットを造る作業の後は劇場にて最終稽古。次の日は9時から劇場仕込み、その次は本番初日。

時間が経つのは本当に早いなぁ~

初日前夜に、その時の心境は綴っておきたいなぁ~

今日までにチケット予約を頂いた皆様、本当にありがとうございます。まだお席の方は御座いますのでお時間に余裕がある方は是非、お友達、ご家族、恋人お誘いあわせの上、お出かけ下さい。

1ステージ70席限定、そして約一時間半の上演ですが『のぞまれずさずかれずあるもの』を観るにあたり、特別な空間と時間を過ごして頂けると思います。

TOKYOハンバーグ8回目となる公演は満を持して、まもなく初日を迎えます。



◆キャスト紹介◆

オオトリを飾るのはハンバーグメンバーの金重陽平。

気が付けば俺の作品に最多出演、そして今回の出演で俺よりもハンバーグの舞台に立つ事になる。はっきり言ってしまえば経験も実力もまだまだ、情熱も熱情もまだまだ。それなのに舐めた事を平然と言ったりやったりしやがる。何度も怒鳴ったし、何度も殴ってやろうと思った事がある。

だけど俺は土屋や相原の前で、このスットコドッコイにこんな事を言った事がある。

『俺の身に何かあれば俺の作品の著作権はすべて金重にやるよ、著作権なんて言えるほどの価値があるかは知らないけどね』

まあ、金重がハンバーグにずっといればって話だ。

今回の稽古では、今までにないくらい俺に怒鳴られ詰められ突き付けられ、難しい役に挑戦している。その挑戦の仕方も本当に温(ぬる)くてイライラさせるんだけど、実は色々な処で無償な働きをしている。

だからこそ、板に立つ時、このスットコドッコイをスットコドッコイに観られないように導いてゆく責任が俺にはある。

彼の今後、どんな役者に成長してゆくか、どんな人間に成長してゆくのか、結局は本人次第だ。
その成長を、どれだけ見守ってやれるか、俺にはそれくらいしか出来ない。

無題
前回公演の1シーン。




◆出演者のブログはこちらから◆

相原奈保子のナオコノハコニワ
土屋士のツチブログ -好球筆打-
金重陽平の義務ブログ
TETSU 五月の桜
新妻さと子 Satoko's Room
長澤美紀子 みんみのブログ 今日生まれたよ



TOKYOハンバーグProduce Vol.8

『のぞまれずさずかれずあるもの』 作・演出/大西 弘記

千本桜ホール(東急東横線・学芸大学駅 徒歩1分)

のぞまれずさずかれずあるもの  裏ネット専用

2010年11月24日(水)~30日(火)※1ステージ 70席限定

携帯からの予約はこちらをクリック!



CoRich舞台芸術!FX比較FXブログ通販ショップ
※開演の30分前から開場いたします。
※開演の1時間前から、受付にて整理番号券を発行いたします。
※整理番号順にご来場いただきます。

※25、26日の19:30公演は終演後ポストパフォーマンストークショーあり。

TOKYOハンバーグ公式サイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。