スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザックジャパンおめでとう!ありがとう!



今日は日本中寝不足なのかな?

昨夜は興奮したね!4度目のアジアカップ優勝だもんね。

ワールドカップだとアジア枠は4カ国だから実質ベスト4の時点でワールドカップレベルだもんね。日本のサッカーのレベルも確実にワールドクラスだね。玉際の強さ、細かいスペースでのパス回し、ディフェンスラインを切り裂くスルーパス、サイドからセンタリングとサッカー好きの俺からしたら面白い攻撃的サッカーだよ!

MVPに選ばれた本田選手は本当に素晴らしいと思う。フィジカルの強さ、メンタル面、頭の回転も速い!何よりも気持ちが強い!香川選手は怪我して残念だけど、素晴らしいドリブラーだね。早く治ってドイツでの活躍を期待しています。今回の代表の中で一番注目してたのがキャプテンを務めた長谷部選手。統率力ともいうべきか、世代交代した若いチームをよく引っ張ったと思う。攻守にわたり素晴らしいプレイを見せてくれたよ!感動しっぱなしだった。

昨日の決勝では素晴らしいセンタリングを上げた長友選手と絵に描いたようなボレーで決勝点を決めた李忠成選手!李忠成選手のブログを読んだけど、今までに沢山の複雑な気持ちがあったと思う。けど試合終了後のインタビューで、これからも日本代表を応援してくださいというコメントに、気持ち良さを感じた。嬉しかったね。

でもこれだけの短期間でチームが変わるのは、やっぱりザッケローニ監督の力だね。昨日の試合では一か八かなのか練習してたのか解らないけど、中盤の藤本選手とディフェンスの岩政選手を交代させてディフェンダー5枚のカテナチオを敷くのかと思いきや、サイドバックの長友選手を中盤に上げ、より攻撃的にシフトチェンジした采配が長友選手の決勝点になるセンタリングを生んだ。

ザックジャパンで次のワールドカップも闘ってほしいね!

サッカー最高だね!ハンバーグメンバーは誰もサッカーに興味ないから、いつも俺だけが一人盛り上がっている状態・・・

土屋なんか韓国戦の後にメールで『勝ってよかったな』だって。

すげー他人事。

オメーの国だろ!!!!!!

ニワカファンだろうと何だろうと日本でサッカーが盛り上がってくれるのは嬉しい。


演劇もこんな感じで盛り上がってくれると嬉しいのになぁ~っと思いながらワークショップトレーニングを行っている。






先日の3日目。

相原の指導のもと、いつも通りストレッチから入り筋肉トレーニング、そして顔面マッサージなどを。

そして【複雑な物の共有】を実感させるゲームをする訳なんだけど、これは中々難しくて面白いゲーム。

実感体感してほしい感覚を含むゲームをやった後に応用が利いているか二人組みのエンチュードで試す。っが、このエンチュードもいつもとは違う形で感情移入に比重を置き、進めてゆく。

やっているフリではダメなんだなぁ。お互いが同じ事を見えていないと意味が無い。この見えているという事が共有に繋がってくる。二人が同じ事を見る為にイメージを膨らまし相手の呼吸や動作を見ながら摺り合わせてゆく。

二人が同時に見えて感じた事が、やっと第三者にも見えて感じてくる。

共有する方法論の問題であって、それが出来るようになると更に違う事が見えて感じてくる。そこら辺を徹底的に磨き上げてワークショップトレーニングに参加している役者達の表現力をアップさせたい。

今回の日本代表がアジアカップで優勝したのはサッカーの技術や戦術だけではない。ベンチにいる選手やスタッフも含め、チーム全体が一つになって勝ち得た優勝だと思う。チームのためにという共有意識を持ち、諦めずに闘った者達だけが辿り着ける頂(いただき)だ。

座組みも、まずは役者たちが作品を共有する前に、劇場公演を行う姿勢を共有しなければいけないと思う。それはメンバーだけではなく客演、スタッフと公演に携わるすべての人たちと。

今回のアジアカップを観戦して、改めて思ったよ。





TOKYOハンバーグ5月公演【主演を含む】出演者オーディションのお知らせはこちらから!

TOKYOハンバーグ公式サイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。