スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフェ


3月1日14時より
西荻窪にてProject*Roccaの「くじらホテルの憂鬱」を観劇。

去年の6月に劇団わらくで共演した三輪さんが出演しています。

ご本人曰く、急遽出演するようになったそうで、それでも三輪さんの存在感というか、飄々とした感覚が芝居に出ていて面白かった。

他の出演者も力量があり、とくに女優陣は無理に芝居せずに自然体で良かったと思う。

作品の方は独創性があり、二つのストーリを行き来する作家の世界観ともいうべきか繊細ではあるんだけど、その二つのストーリーのリンク処が台詞で説明してしまうのが勿体無く感じた。

シーン、シーンは其々面白いと思ったが、それを繫げるところをもっと工夫すれば、素敵な作品になるだろうなぁ~っと感じた。

くじら、うん、俺はくじらが好きだから、くじらの歌とか、その下りはワクワクした。







終演後、その足で舞浜へ移動。

舞浜って言ったら夢の国ディズニーランドだよね!

俺は人ごみが好きではないので、あまりそーゆーところは好んで行かないんだけど、なんだか、たまには遊びたいなぁ~なんて思いながら舞浜のカフェで人と会う。

仕事の話なんだけど、そーゆー要素も含めて、面白い時間を過ごした。

これも演劇をやっているからこその出会いなんだと、帰りの電車の中で、俺の脳内が勝手な想像と空想を繰り広げ、作品への想いと改めて演劇への尊さを感じた。



みくるちゃんって言うんだけど、
あまりにも可愛くてパフェご馳走しちゃったYO!
20110301182516.jpg




TOKYOハンバーグ公式サイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。