スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせですYO

先日、夜釣りに行ったのですが、俺はベラ一匹しか釣れませんでした。
しかも、サイズも7~8センチと小さかったので、海にかえしました。

そのお知らせでした。

はい、嘘です。めんごめんご。
気になる人は続きをクリックしてね!
フォローしてくれた、マジありがたいです。
tokyoハンバーグロゴ④1





TOKYOハンバーグ10月公演 出演者オーデション開催

TOKYOハンバーグでは2011年10月に上演するTOKYOハンバーグProduce Vol.10『君の手のひらにある宇宙の気持ち』(仮)の出演者を広く募集し、ワークショップオーデションを2日間に渡って開催致します。

【公演概要】
TOKYOハンバーグ Produce Vol.10

『君ののひらにある宇宙の気持ち』(仮) 作・演出/大西弘記

2011年10月25日(火)~10月31日(月)10ステージ予定
10月24日小屋入り
劇場:千本桜ホール(学芸大学)

【作品概要】
西暦2111年、宇宙空間、スペースコロニー、宇宙船、赤い星。

科学文明の進歩、富裕層の操作、環境破壊の影響から地球を捨て宇宙へ移住した人類の未来を舞台に、地球と人間の歩んできた清濁の道を描くTOKYOハンバーグ初のSF・ロマンティックファンタジー作品。

2011年清秋の候
TOKYOハンバーグが織り成す、100年後物語。
僕らは生きていないけど、それでも地球は生きている。



【募集対象】
役者:経験者。
20~40歳の男性2~3名 
20~40歳の女性4~5名

チケットノルマなし。バックは1枚目からあり。
協調性とコミュニケーション能力をお持ちの方。
(プロダクションや劇団に所属している人でも可)

【稽古日程】
8月26日に顔合わせがあり9月から本格的に稽古を開始します。
トータル150時間予定。稽古場は世田谷区、目黒区近辺です。
稽古時間は18時~22時、本番一週間前より某スタジオにて終日稽古。

【ワークショップオーデション】
色々な可能性と、よりよく理解したうえでの選考のため2回のご参加をお願いします。
内容は基礎、身体表現、TOKYOハンバーグでの過去の上演戯曲と新作戯曲をテキストに使用してのワークショップとなります。※テキストは郵送、またはメールにて送ります。

【ワークショップ日程】
◇日程:2011年8月2(火)4日(木)の2日間
◇時間:18時~21半時
◇会場:目黒区施設(詳細は折り返しご連絡をいたします)
◇参加費:1000円(両日合わせての費用になります。当日会場にてお支払いいただきます)

【受付期間】
2011年7月31日(日曜日)消印有効

【応募/選考方法】
◇名前
◇写真2枚(顔と全身)
◇(あれば)所属
◇年齢・性別
◇身長体重:3サイズ
◇過去の出演暦
◇何か一言。書きたい事があれば自由に書いてください。
◇(あれば)HP・ブログ等のURL
◇連絡先(電話&メールアドレス)
を下記住所またはメールアドレスにお送りください。
★郵送応募の方は、封筒に"オーディション応募書類在中"と明記し、連絡先として電話番号とメールアドレスを必ずご記載ください。
★メールで応募の方は、件名を"オーディション応募"としてください。

【TOKYOハンバーグ】
〒213-0002
神奈川県川崎市高津区二子2-10-12-101(大西宛)
TEL:090-5807-3966
FAX:044-814-1728
MAIL:info@tokyohamburg.com
HP:http://tokyohamburg.com/


【TOKYOハンバーグ 大西弘記 主宰/劇作家/演出家/俳優】
1999年~2004年
某演劇研究所にて主に『岸田國士作品集』『菊池寛作品集』『ベルトルト=ブレヒト作品集』に出演。
2006年
自らの作品を上演するために、企画・制作の母体となる【TOKYOハンバーグ】を立ち上げる。
同年11月、処女作『うっすら浮かぶ白い月』(Ito・M・スタジオ)で旗揚げ公演を成功させる。
以降、TOKYOハンバーグ公演全作品の作・演出を手がける。

◆2008年12月
TOKYOハンバーグ Produce Vol.4『蟻の巣』を千本桜ホールにて上演。
7ステージ506動員数。

◆2009年6月
TOKYOハンバーグ Produce Vol.6『月光の在り処』を川崎(プラザソル)と三重県伊勢市(いせトピア)の2都市で上演。集客数も劇団最高動員数の1002人を記録する。

◆2010年6月
劇団わらくの旗揚げ公演にて『堕ちてゆくなまもの』を書き下ろし、俳優としても出演。

◆2010月8月
TOKYOハンバーグ Produce Vol.7『口紅を初めてさした夏』を千本桜ホールにて上演。
ケーブルテレビiTV(アイティービー)にて放映。

◆2011年1月より
週一回のTOKYOハンバーグワークショップトレーニングを開始。
在籍メンバー&外部俳優とスキルアップを目指す。

◆2011年4月
世田谷区用賀地域振興会より一般者向け演劇ワークショップの講師として招かれる。

◆2011年4月~2012年4月
ケーブルテレビiTV(アイティービー)コミュニティーチャンネルの新番組『テンドン』の脚本・演出を担当。

◆2011年5月
TOKYOハンバーグ Produce Vol.9にて代表作である『髪結う時』を初の再演企画として上演。
10ステージ601動員数

TOKYOハンバーグ公式サイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。