スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創造。

稽古、みんな、苦戦中。
演出の立場としては、それで良いと思う。

簡単に出来ることを求めてはいないし、だからといって難しいことを浴してもいない。
台詞を読むのではなく、想いを募らせ生きた言葉にするということ。

例えば、歩くだけでも止まる時も手を上げる時も振り向く時も、すべての動きに生命を吹き込んで躍動的にすること。

そこに演劇的要素と+α。


無意識に台詞を言ったり、動いたりしないでくれと俺は言う。
すべてに意識を持ってくれと言う。

意識を持つことに無意識であってほしいのだ。

自分とは何なのか?
誰なのか?
自分自身の本質というものを知り、それを基盤に意識を持つと、無意識に創造を始める。

+αとは、個人の魅力というか感性というか、その人しか持っていない良さ。
その良さを出せるか出せないか、そこに技術が必要だったりする。
そして、無いものは出ない。

自分のことしか考えていない人は、やっぱり芝居も自分のことしか考えられない利己的な芝居をする。そんな芝居からは何も感じないし、心も動かない。スキルがあっても、ただ上手いね、だけで終わる。また観たいとは思わない。

また観たい。

それが観る側の素直なアンサーであれば、やる側の【NEXT ONE】になる。

人としての魅力。

それはカッコいいとか可愛いとかの外見だったり、勉強が出来るとか頭が賢いとかだったり、優しいとか厳しいとかだったり、金持ってるとか成功したりと他にも色々あるだろうけど、演劇にとって人の魅力が表に出てくるのは、その人の生き方だと思う。

素直に生きてゆきたいね。

金や世の中に左右されて淘汰されてゆくのかもしれないけれど、演劇からは離れたくない。それはずっと揺るがない俺の人生だと思うんだよ、多分。





TOKYOハンバーグ Produce Vol.10

百光年の詩 作・演出/大西弘記

10月25日(火)~31日(月)
会場:千本桜ホール(東急東横線学芸大駅徒歩1分)

チラシ表(中) チラシ裏中




人が病気になるように
星も病気になる。
そんな日が地球にやってきた。

人間たちは治療をしたけれど
海は枯れて、大地は荒れて、動物も植物も死んでいった。
やがて人間も生きる事が難しくなって
科学の力で宇宙空間へ移住した。

スペースコロニーでの新しい歴史。
赤く染まった地球から、遠い遠い宇宙の彼方へ。
気が遠くなるような時間が過ぎて
人類は宇宙生まれ宇宙育ちとなった。

そんな宇宙に百光年の詩が響く。
あまりに心沁みて、故に哀しくて。
誰かが言った。

あの詩は
地球という星から響いてくるのだと。


2011年清秋の候
TOKYOハンバーグが織り成す、SF・ロマンティックファンタジー100年後物語。



チケット予約はこちらから!(大西弘記専用フォーム)

携帯からの予約はこちらをクリック!



CoRich舞台芸術!

■キャスト■
正村 徹
石原 友武
金重 陽平
(TOKYOハンバーグ)

小川 善太郎
菊地 理恵(アクロスエンタテインメント)
鍋島 久美子
光藤 依里(エアーズロック)
福丸 綾乃(企画演劇集団ボクラ団義)
酒巻 裕里
小泉 里於
朝戸 太將
篠田 知巳
南 利雄(フェイスプランニング)
降矢 由美子(エアーズロック)


■チケット■ ※発売日9月10日
1前売 3000円 
2当日 3500円 
3初日・平日マチネは割引/2500円(※千秋楽は除く)
4学生割引(高校生以下は2500円※要証明書)

■スタッフ■
音源/myan(81&清見 雄高)
舞台美術/さわたり ちひろ(さわたり組)
照明/松本 雅文(ライトスタッフ)
音響/香田 泉
舞台監督/宮浦 修二(ナマイキコゾウ)
宣伝美術/佐藤 圭三(ago co.,ltd)
宣伝映像/TETSU
宣伝写真/ありせ さくら
WEB宣伝/絵心 -kaishin-
制作/相原 奈保子(TOKYOハンバーグ)
カンパニースタッフ/土屋 士
企画・製作/TOKYOハンバーグ

TOKYOハンバーグ公式サイト

コメント

  • 2011/09/16 (Fri) 23:02

    これまで幾つかの舞台を観て、感動を貰って、また次の舞台も観たいなと思いました。でも東京ハンバーグには、また観たいだけではない何かを感じて、何故なのか自分でも判りませんが、もしかしたら大西さんが言う「生きた言葉」なのかな?まだまだこれからの舞台でしっかり噛み締めたいです。

  • 2011/09/17 (Sat) 09:44
    Re: タイトルなし

    飛梅さん

    チケット予約ありがとうございます!
    俺は言葉を書くだけで、それを生きた言葉にするのは俳優たちです。
    ハンバーグには毎回、良い俳優ばかりで俺も嬉しいっす!

    あ・・・DM、まだ送ってないです・・・
    ごめんなさい。

    ちゃんと送りますのでお待ちください。

    • 大西弘記(TOKYOハンバーグ) #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。