スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を感じてくれるか?

三日前からスタジオ入りしています。

自分自身、稽古でちゃんと獲得出来たものがあったか、そう思い返すことを習慣づけていて、昨日の稽古では、そういうのを実感出来たと思う。

勿論、俳優にも、それを求めるし、その求め方が演出にとっても大事なところなんだろうけど、自分という演出家が有能なのか無能なのかわからない。まあ、それは俺自身が思うことではないし誰かに評価されることだから、気にしない。

気にするのは、この作品を観てくれたお客さんが何を感じてくれるか、そこだ。


キャスト紹介します。



祁答院雄貴
2015102302
難しい名前の祁答院。けどういうん、という名前で本名だそうだ。そしてイケメン。ハンバーグには初参加だけれど、もう3年くらい前から知り合いなのかな?彼の良いところは色んなところで気を使える。本人は、そんなことよりもっと違うところを成長させたいと思っているんだろうけど、また、そういう向上心も良いところ。何気に俺は祁答院の一挙一動が面白くて観察をしている。昨日の稽古の休憩中でも爆笑させてくれた。芝居は、独特な感覚を持っていて、それが良かったり、そうじゃなかったりなんだけど、ダメを通す力はちゃんと持っている。そういうのと向き合う姿勢が気持ち良い。若いって良いな~っと思わせてくれる祁答院。冒頭にイケメンと綴ったが、本当にイケメン。でも、それには条件があると今公演で彼をよくよく見て知った。祁答院は喋らなければイケメン。


ムラナカユカ
2015102301
彼女は今年の5月に上演した合同公演のオーディションに受講して落ちた人。けれど、面白かったので藤沢市から依頼を頂いた特別企画『ファミリーアゲイン』に出演してもらい、そのままTOKYOハンバーグの本公演に初参加。本当はコメディを得意とするんだけど、今回の作品、といよりハンバーグの作品は、そうじゃないから苦労している。でも、ムラナカさんの人の良さというのが日常にはとてもあって、そういうのが表現と必ずリンクしてくると演出をする俺は信じている。いや、信じさせてくれる人間力を持っている。時には厳しい言葉を選んで彼女にダメを出すけれど、その時の彼女の佇まいが彼女の未来を垣間見せてくれる。苦労や苦悩を抱えた日々だけ、もっともっと良くなってゆくと思う。



TOKYOハンバーグProduce Vol,18
サンモールスタジオ提携公演


最後に歩く道

作・演出/大西弘記
新宿サンモールスタジオ
2015年11月1日~8日

チラシ表 中.jpg チラシ裏 中





ある日の深夜、外から聞こえる猫の鳴き声で目が覚めた。

気になったので外に出たら、自分が乗っているオートバイのカバーに仔猫が引っかかっていた。カバーから出してやると、逃げようともせずにその場で鳴き続ける小さな猫。

どうしたんだろうと思い、抱っこをしてみると両目が目脂で塞がっていて、酷いことになっていた。猫は嫌いだし、猫の知識もない自分にはカラスの仕業か、心なき人間の悪行で両目を潰されたんだと思った。

その日は仕方なく部屋の中に連れ込み、段ボールの中に寝かせた。
小さな皿に水を入れて、あと、要らなくなったタオルも。
翌日、動物愛護センターというところに電話をした。

『治療しますけど飼い主や引取り主が現れなければ数日後に処分します』

そう言われた。



2015年の霜月、TOKYOハンバーグ1年ぶりの新作。
犬と猫と、それを捨てる人と、それを守りたいと願いながらも殺す人と。


携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 留学生 就活人事コンサル給与計算アウトソーシング婚活比較

■チケット発売日
2015年9月16日(水)

■チケット料金
◆前売/3800円 当日/4000円 
◆ハンバーグ割引※1日、2日、3日14:00の3ステージ
前売/3300円・当日/3500円 
◆学生割/2500円(高校生以下)※要証明書


■出演
松隈量
清水理沙
松井満梨江
風戸蒔
(以上TOKYOハンバーグ)

宇鉄菊三(tsumazuki no ishi)
内谷正文(Frank Age Company)
佐藤友佳子(T1project)
中村優里(lotstaffs)
ムラナカユカ
祁答院雄貴(アクトレインクラブ)
小山貴司
中込俊太郎(ULPS)
羽鳥友子(演劇レーベルBo-tanz)
照屋実

■スタッフ
音源/清見雄高
舞台監督・舞台美術/大河原敦
照明/吉嗣敬介
音響/香田泉
演出助手/光藤依里(TOKYOハンバーグ)
宣伝写真・舞台写真/アリセサクラ
宣伝美術/齋藤正和・りえぞう
宣伝PV・記録映像/齋藤正和 
WEB宣伝/西谷竜太
制作/J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ)
カンパニースタッフ/石原友武・仲村幸紀・相原奈保子
企画・製作/TOKYOハンバーグ

■協力
サンモールスタジオ
劇団ポプラ
龍前正夫舞台照明研究所
志事務所
アイリンク 
tsumazuki no ishi
Frank Age Company
T1project
lotstaffs
アクトレインクラブ
ULPS
演劇レーベルBo-tanz
オフィスKR
29TWENTYNINE
かわさきFM
デモクラTV
宿 行政事務所



■チケット取扱い・お問い合わせ
①J-Stage Navi 
03-5957-5500(平日11:00~18:00)
http://www.j-stage-i.jp

②ローソンチケット ※チケット取り扱いのみ
0570-084-003【Lコード:38702】 0570-000-407(10:00~20:00)
http://l-tike.com/ 店頭販売Loppi(24時間販売/ローソン・ミニストップ店頭)

③TOKYOハンバーグ 
090-5807-3966 
E-mail info@tokyohamburg.com 
HP http://tokyohamburg.com

■劇場
新宿サンモールスタジオ(丸ノ内線 新宿御苑前駅大木戸門出口より徒歩5分) 
東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3M-8F(事務所) B1(劇場)
TEL 03-5367-5622(事務所) 03-3350-0335(劇場ロビー) FAX 03-3355-4390

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。